↓お願いします!↓

↓コチラもよければ↓

2018/05/05

2018/05/05 【J1リーグ第13節】連戦最後の1戦(vsV・ファーレン長崎)

天気も良く朝から舞洲に向かいました。
この日の夕方オフィシャルで発表ありましたが、茂庭が怪我。
その為練習場に姿を見せていたのは復帰間近の3 人だけでした。
田中(祐介)、ソウザ、澤上。

後から木本も現れましたが、秋山と清武と健勇は姿を見せず。

好調すぎるU23の練習も見学してファンサをしてもらいました。

 ●
 ●
 ●

本来ならここで、長居に向かうというか帰る(長居住みなので)んですがこの日は急用で残念ながらDAZN観戦。

試合内容は現地にいなかったことを後悔するような見所いっぱいさでした。

この日のスタメンで注目すべき点は、両サイドハーフの高木と福満。
いよいよ水沼から福満がスタメンをいよいよ奪ったように思います。
それと曜一朗とドンヒョンの2トップが機能するか。

この日のセレッソはここ数試合で攻撃の面において特に良かったと思います。
それはきっと前線4人がそれぞれ自分の持ち味をシンプルに出そうとしていたから。

1点目の曜一朗のゴールはやっぱり衝撃でした。
相手キーパーが尻餅ついてましたもんね。
相変わらずジーニアス。

追加点の丸橋フリーキックももう偶然とは言えないと思います。
単純に直接狙ってネットに沈める確率はソウザより高いんじゃないでしょうか。

そして1点取られた後のカウンターでの3点目。
これも調子のいい時は頻繁に見られる形です。

次節今年無双といっていい広島にどこまでやれるか。
広島はまだまだ連戦が続き、日程はセレッソに優位すぎです。
ACLの負けもこの勝利のためにあったと思いたい。
期待してます。

 ●
 ●
 ●

今日で毎年恒例サインフラッグが完成しました。

リカルドだけ大きいw。